『お気楽領主の楽しい領地防衛』あらすじ・感想・レビュー。追放されたお気楽領主が成り上がる領地経営ファンタジー!
あべし① 左

みなさん、こんにちは。あべしです!
マンガライフ、楽しんでいますか!?

マイナーコミック研究所(略称:マイコミラボ)は、まだ世に広く知られていないけど面白いマンガを紹介・解説・考察していくブログです。

あべし① 左

今回ご紹介する作品はコチラ!

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

『お気楽領主の楽しい領地防衛』

作品情報まとめ

ジャンル
 領地経営ファンタジー

著者
・原作
 赤池 宗(あかいけ そう)
・漫画
 青色 まろ(あおいろ まろ)

その他情報
 単行本:全4巻
 出版社:オーバーラップ(ガルドコミックス)

『お気楽領主の楽しい領地防衛』は領地経営マンガの王道!
不遇な才能ゆえに追放された主人公が新しい領地で大活躍する爽快な話です!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

評価の合計は★13!
ゼッタイに読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!
”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

それでは、はりきって紹介していきます!!

『お気楽領主の楽しい領地防衛』あらすじ

あべし① 左

作品のあらすじをご紹介します!

あらすじ

不遇な魔術適性のため侯爵家を追放された、ヴァン
辺境の村の領主に任ぜられることに。

行ってみると、リアルタイムで盗賊に襲われるガチの辺境村。
何とか撃退するも、人も設備もボロボロで今にもなくなってしまいそう。

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

領地立て直しのために不遇とされている生産系魔術を使ってみると、思わぬ結果に。
転生元の知識も相まって、手軽に高品質な武器や設備を創ることができると判明!
家から城壁まで、一瞬で作れる万能チート魔術だった!

この領地を必ず守る。
みんなと気楽に暮らせる場所に!

生産系魔術で領地がドンドン発展!
追放されたお気楽領主が成り上がっていく領地経営ファンタジー!

登場人物

あべし① 左

メインの登場人物をご紹介します!

ヴァン

ヴァン・ネイ・フェルティオ。
侯爵家の四男。

2歳のときに転生元の記憶を思い出す。
以降、神童として有名に。
しかし、お家騒動を避けるために凡人として振る舞う。
性格は非常に温厚。(精神年齢はアラサー)

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

不遇とされる生産系魔術の適正が出たことにより、自領を追放される。
辺境の村の領主として赴任することに。
就任してから、破竹の勢いで領地を発展させていく。

『お気楽領主の楽しい領地防衛』感想

あべし① 左

作品を読んだ感想です!

  • 領地の発展が爽快!
  • 生産の魔術がチート過ぎて面白い!
  • 人望が厚過ぎて凄い!

感想をざっくりと述べるとこんな感じ!

領地の発展が爽快!

イチバンの面白いポイントが領地発展の過程が面白いことです!
チート級の生産魔術と有能な部下たちが未開の地をドンドン開拓していきます。
まさに爽快という言葉が当てはまるでしょう!

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

生命の危機レベルの事件も何度かありましたが、仲間に助けられながらも勝利。
順調に見えつつも、しっかりと壁を乗り越えていくところも描かれています。

このまま領地が発展していけば、早々に王都を越えそう。
他にも資源がたくさん眠っていそうなので、経済も活性化の見込み大。
他の領地とのやり取り次第では一層面白い展開になりそうです!

生産の魔術がチート過ぎて面白い!

一瞬で高クオリティーな建物や武器を創れる魔術。
ちょっとチートが過ぎませんかね?
と言いたいくらいにはぶっ壊れな性能!

自分が前線で戦うには不向きですが、司令塔・後衛としては十分な能力。
そして、平時には重宝されまくる…。
その価値は計り知れないです…。

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

個のチカラではなく、群のチカラを引き出す能力。
これは近隣諸国も黙っていないですね。笑
今後、どのような成長・使われ方をしていくのか楽しみです♬

人望が厚過ぎて凄い!

先述の生産魔術ですが、この世界観では不遇の能力。
それなのに、有能な部下たちが領地までついてくる。
主人公の人望の厚さに脱帽です。

転生しているとしても、8歳の子供。
そんな彼についてくるということは、余程信頼があるのでしょう。
精神年齢はプラス30歳くらいなので、大人っぽいのは納得ですが。笑

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

領地入りしてからも、領民や外部からの人々に信頼され続けています。
彼らの方から積極的に協力を申し出てくれている現状、本当に凄いです。
一緒に領地を発展させていきたいという思いが感じ取れます。

上司と部下が同じ方向をちゃんと向いていることが素晴らしいです。
現実世界でもあまり見たことはない光景です。
ますます領地の発展に期待したいですね!

『お気楽領主の楽しい領地防衛』レビュー

あべし① 左

作品をレビューしていきます!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

ストーリー:★★★★☆(★4つ)

追放×領地経営マンガの王道ストーリー!
王道ゆえに、外れませんし面白いです。
異世界転生要素も効果的に機能していると思います。

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

サクサクと物語が進むのもGoodポイント!
読んでいて全然飽きません。
それでいて、読者を置いていかない絶妙なスピード感。

強いて言えば、物語で起きる事件が散発的であるのが気になる程度です。
まだ序盤なので仕方なしですが、今後奥行きが出てくることを期待したいです。

領地経営マンガの王道!サクサク進んでかつ面白い!!
ストーリーの評価は★4つ!!

イラスト :★★★★☆(★4つ)

メリハリがしっかりしていて高クオリティーなイラスト!
マイナスポイントはまったくないです。

各要素丁寧に描かれているので、ストーリーにとてもマッチ。
ファンタジーな魔法表現・バトルの際のアクション・生産された各種武器建物。
すべてちゃんと描かれていてとってもイイです!

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

シリアスパート・コメディーパートと書き分けもバッチリ。
魅せるポイントもGood!
とても優れているコミカライズ作品です。
作画担当の方、素晴らし過ぎますね。

原作を高クオリティーでコミカライズした秀逸なイラスト!
イラストの評価は★4つ!!

おすすめ度:★★★★★(★5つ)

どんな方でも楽しめるのでおすすめ!
ストーリー・イラストともに高クオリティーで読まない理由がない!

引用:お気楽領主の楽しい領地防衛

ちょっとやり過ぎ感もありますが、ご愛敬でしょう。
領地経営マンガにしては、アタマ空っぽにして楽しめます!
サクサク読み進められて面白いって最高ですよね。

と言っても、タクティクスな要素はしっかりとあります。
ちゃんと読み込めばもっと面白いので、ぜひ何度も読んでみてくださいね。

読み込んでもよし!アタマ空っぽにして読んでもよしな作品!
おすすめ度の評価は★5つ!!

『お気楽領主の楽しい領地防衛』についてまとめ

あべし① 左

作品のまとめです!

今回は『お気楽領主の楽しい領地防衛』をご紹介しました!

作品情報まとめ

ジャンル
 領地経営ファンタジー

著者
・原作
 赤池 宗(あかいけ そう)
・漫画
 青色 まろ(あおいろ まろ)

その他情報
 単行本:全4巻
 出版社:オーバーラップ(ガルドコミックス)

『お気楽領主の楽しい領地防衛』は領地経営マンガの王道!
不遇な才能ゆえに追放された主人公が新しい領地で大活躍する爽快な話です!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

評価の合計は★13!
ゼッタイに読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!
”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

最後までお付き合いくださりありがとうございました!
本ブログでは、検索してもあまりヒットしないマイナー作品を中心に紹介
あなたのワンクリックが励みになります!
ぜひともリンクから応援ポチっとよろしくお願いいたします!

PVアクセスランキング にほんブログ村