『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』あらすじ・感想・レビュー【アニメ化】。目標はのんびりダラダラ生活!今世こそ生き残ってみせるやり直しファンタジー!
あべし① 左

みなさん、こんにちは。あべしです!
マンガライフ、楽しんでいますか!?

マイナーコミック研究所(略称:マイコミラボ)は、まだ世に広く知られていないけど面白いマンガを紹介・解説・考察していくブログです。

あべし① 左

今回ご紹介する作品はコチラ!

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』

作品情報まとめ

ジャンル
 悪役令嬢やり直しファンタジー

著者
・原作
 雨川 透子(あめかわ とうこ)
・漫画
 木乃 ひのき(きの ひのき)
・キャラクター原案
 八美☆わん(はちぴすわん)

その他情報
 単行本:全4巻
 出版社:オーバーラップ(ガルドコミックス)

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』はやり直しファンタジー!
のんびりダラダラ生活を夢見る多才な令嬢が可愛いマンガです!

2024年1月よりアニメ放送予定!
PV見た感じ、クオリティにも期待大です!
アニメとなってどのような化学反応が起こるのか楽しみで待ちきれません!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

評価の合計は★13!
ゼッタイに読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!
”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

それでは、はりきって紹介していきます!!

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』あらすじ

あべし① 左

作品のあらすじをご紹介します!

あらすじ

公爵令嬢の、リーシェ
彼女はたった今、王太子との婚約破棄を言い渡された。
しかし、動揺は微塵も感じられない。

だって7回目だもの

1度目の人生では商人に。しかし、戦争に巻き込まれて死亡。
2度目の人生では薬師に。しかし、流行り病の流行地に出向き死亡。
3度目、4度目、5度目、6度目と別の職業になってきた。
けれども、なぜか20歳で死亡して婚約破棄の場面からやり直すことに…。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

そして、今回は7度目の婚約破棄。
どの人生も楽しかったけど、今世はどうなるのかしら?
忙しすぎたから、のんびりと人生を満喫したい。
そしてもちろん、死にたくはない!

思いを巡らせながら夜会を後にする折、出会ってしまう。
6度目の人生で私を殺した張本人、皇帝アルノルト・ハインに!

そんな彼からまさかの求婚が!
別の人生で自分を殺した男と結婚!?

7度目の人生、のんびりダラダラと過ごしてやる!

登場人物

あべし① 左

メインの登場人物をご紹介します!

リーシェ

リーシェ・イルムガルド・ヴェルツナー。
エルミティ国の公爵家令嬢。
王太子の元婚約者。
15歳。

とても前向きな性格。
婚約破棄された後、ループごとに異なる人生を歩む。
今世は7回目のループ。
20歳のときに死亡して婚約破棄時点に戻ることを繰り返していた。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

これまでの人生で、薬師・錬金術師・次女・狩人・騎士を経験。
それぞれの職業で体得したスキルを駆使。
長生きして自由気ままな人生を楽しむことを目標とする。
その目標のため、アルノルトからの求婚を受諾。

アルノルト

アルノルト・ハイン。
ガルクハイン国の皇太子。
19歳。

周囲からドライで冷たい性格と評される。
リーシェの過去のループでは、父を殺害して自らが皇帝となる。
その後、各方面へ侵略戦争を仕掛け、周辺諸国から悪逆皇帝と恐れられる。
いずれのループにおいても直接・間接的なリーシェの原因を作った張本人。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

文武に優れ、政治手腕にも定評がある。
夜会で出くわしたリーシェに興味を持ち、求婚。
彼女を大切にし、自由に行動させている。
自由気ままに行動するリーシェを見て楽しんでいる側面も。

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』感想

あべし① 左

作品を読んだ感想です!

  • 過去の努力は未来に活きる!
  • 孤高の皇太子が見据える先は…?
  • 少しずつ愛が育まれていく

感想をざっくりと述べるとこんな感じ!

過去の努力は未来に活きる!

リーシェの過去の努力が、今に活きるさまを見ていて思います。
「過去の努力は未来に活きる」と。
さすがに人生やり直しは現実にはありませんが…。笑

とは言っても、楽々イージーモードというわけではなさそう。
これまで、6回も死を経験してきた彼女。
危うくなったときの怖さは身に染みているでしょう。
言葉通り、必死な思いで過去の経験を活かしていると思うと、羨ましいとは思えません…。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

そのようなことを想像すると、今世こそ報われて欲しい。
2人で仲睦まじく人生を全うして欲しいと応援したくなります。
後述しますが、アルノルトにもいろいろと背景があるようす…。
物語の奥行きがあって非常に読み応えのある作品ですね!

孤高の皇太子が見据える先は…?

冷たい・残酷。
過去のループでは悪逆皇帝として恐れられていたアルノルト。
しかし、普段の彼はリーシェに優しく部下にも慕われている人物。

※畏怖という表現が正しいかも…。笑

アルノルトの背負い込んでいる”業”の重さが気になります。
どのような過去があり、どのような思いを抱いているのか。
国の行く先、自分の人生の行く先をどのように見据えているのか。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

どこか寂しそうな、諦めたような表情を見せるアルノルト。
まるで、自分の命にすら執着していないかのような…。
内に秘めたるモノの大きさが伺えます!
非常にミステリアスで気になりますね!

少しずつ愛が育まれていく

2人の間に少しずつ恋愛感情が芽生えていくのがイイです♬
特に、リーシェの感情の変化が可愛いです。
自分の気持ちが止められない…。
これこそ恋愛ですね♬

アルノルトも少しずつ気持ちが深まっている気がします。
最初は興味から始まっているようですが、少しずつ”好き”に。
どこまで本気なのか底が見えないところがまたイイです♬
むしろ、愛情で溢れたらどうなるのか…。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

しかし、2人とも立場というモノがあります。
皇太子として、皇太子妃として、個人としての思惑も。
それらが絡まり、周囲を巻き込み、どのように展開していくのか。
ますますこれからが楽しみです。

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』レビュー

あべし① 左

作品をレビューしていきます!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

ストーリー:★★★★☆(★4つ)

終始面白い展開なので、どこを読んでも満足するかと思います。
リーシェは非常に前向きで魅力的なキャラクターですし、アルノルトに照れる表情も可愛い!

少しずつ恋愛を自覚していく姿が尊いです!

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

今後どのような展開となるかは見もので、非常に期待が持てます。
しかし、悪役令嬢っぽさが少ない点が残念…。
原作では冒頭にそれっぽさがあるのですが、コミカライズ版はほぼないです。

その後も、悪役令嬢っぽさは感じられず…。
言ってしまえば、ただの魅力的なヒロイン。悪役令嬢ではないです。
タイトルと嚙み合っていないために違和感を覚えてしまいます。
その点を除けば文句なし!とても面白いストーリー展開です!

悪役令嬢っぽさはないですが、とても面白いストーリー展開!
ストーリーの評価は★4つ!!

イラスト :★★★★☆(★4つ)

終始綺麗で、とても高クオリティーなイラスト!
リーシェは可愛く、アルノルトはカッコイイです!
マイナスポイントは皆無!

背景や小物も抜かりないですし、メリハリも十分。
ちょっと魅せるポイントは少な目ですが、物語に没入できる絵です。
特に人物の描写がイイですね!

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

リーシェが少しずつ恋心を自覚していく表情は特にイイです!
ホントに可愛い!
その他のキャラクターも魅力的で、各自推しキャラができるほど!

とても安定していて、キャラクターたちが魅力的なイラスト!
イラストの評価は★4つ!!

おすすめ度:★★★★★(★5つ)

どんな人でも楽しめる作品なので非常におすすめ!
恋愛・アクション・政治経済など、要素多めですが各要素ちょうどイイ分量です!
主人公のリーシェも前向きかつ多彩で、見ていて可愛らしいです。

深く細かく見ていくと、ツッコミどころがないわけではないです。
しかし、そういう点が気にならないほど全体的に高クオリティーで面白い。
次の展開への興味や各キャラクターたちの魅力の方が勝ります。

引用:ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する

ループ6週を経て、今世では生き残ることができるのか!?
リーシェ・アルノルトの恋の行方は!?
これまでのループで登場したキャラたちの運命はどうなるのか!?
気になることしかありません!
見届けるしかないっ!

どんな人でも楽しめて、行く先が気になる期待値の塊な作品!
おすすめ度の評価は★5つ!!

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』についてまとめ

あべし① 左

作品のまとめです!

今回は『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』をご紹介しました!

作品情報まとめ

ジャンル
 悪役令嬢やり直しファンタジー

著者
・原作
 雨川 透子(あめかわ とうこ)
・漫画
 木乃 ひのき(きの ひのき)
・キャラクター原案
 八美☆わん(はちぴすわん)

その他情報
 単行本:全4巻
 出版社:オーバーラップ(ガルドコミックス)

『ループ7回目の悪役令嬢は、元敵国で自由気ままな花嫁生活を満喫する』はやり直しファンタジー!
のんびりダラダラ生活を夢見る多才な令嬢が可愛いマンガです!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★★★(★5つ)
 すごくイイ!

評価の合計は★13!
ゼッタイに読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!
”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

最後までお付き合いくださりありがとうございました!
本ブログでは、検索してもあまりヒットしないマイナー作品を中心に紹介
あなたのワンクリックが励みになります!
ぜひともリンクから応援ポチっとよろしくお願いいたします!

PVアクセスランキング にほんブログ村