『不遇職『鍛冶師』だけど最強です ~気づけば何でも作れるようになっていた男ののんびりスローライフ~』あらすじ・感想・レビュー【完結済み】。実は超有能な最強職業!チート神器で成り上がる!!
あべし① 左

みなさん、こんにちは。あべしです!
マンガライフ、楽しんでいますか!?

マイナーコミック研究所(略称:マイコミラボ)は、まだ世に広く知られていないけど面白いマンガを紹介・解説・考察していくブログです。

あべし① 左

今回ご紹介する作品はコチラ!

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です ~気づけば何でも作れるようになっていた男ののんびりスローライフ~』

※以降、『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』と記載

作品情報まとめ

ジャンル
 スローライフファンタジー

著者
・原作
 木嶋 隆太(きじま りゅうた)
・漫画
 吉村 英明(よしむら ひであき)
・その他
 なかむら

その他情報
 単行本:全11巻【完結済み】
 出版社:講談社(マガジンポケットコミックス)

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』は王道ファンタジーモノ!
不遇からの成り上がりが面白い作品です!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

評価の合計は★10!
興味があれば読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!

”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

それでは、はりきって紹介していきます!!

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』あらすじ

あべし① 左

作品のあらすじをご紹介します!

あらすじ

神器と職業。
この世界において、絶対の指標。
成人の儀において、神様から与えられるものだ。

成人をむかえた、レリウス
彼もまた、成人の儀に臨んでいた。

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

職業、鍛冶師

この世で最も不遇とされる職業を授かってしまった…。
なぜなら、鍛冶師の能力は”作成”のみ。
それも、神器以下の武器しか作れないのだった。

武器しか作れないのに、それが役立たず。
ゆえに、不遇。

ところが、授かった神器と職業には特殊な能力が隠されているようで…。
世間一般には外れとされているが、その認識を変えてやる!!

不遇とされていた鍛冶師だが、実は超有能!
万能創造で成り上がる最強スローライフ開幕!

登場人物

あべし① 左

メインの登場人物をご紹介します!

レリウス

15歳。
冒険者の両親に先立たれ、幼馴染の親に育てられる。
成人を迎え、神様より神器と職業を授かった。

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

授かった神器はクリエイトハンマー。
職業は鍛冶師。
この世で最も不遇とされている職業だった。

幼馴染のリンが、勇者の職業を授かり離れ離れに。
彼女を助けるためにも、不遇職ながら強くなることを決意。

神器と職業を試していくうちに、実はとんでもないチート能力ということを発見。
リンの助けとなるために、成長を加速させていく。

リン

15歳。
レリウスの幼馴染。
「渡り鳥の宿」を営む夫婦の娘。

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

授かった神器はエクスカリバー。
職業は勇者。
伝説の職業とされるほどに珍しい職業。

戦闘は苦手で性格的にも気が進まないリン。
しかし、勇者であることを理由に、国に仕えることを強いられる。
戦闘訓練や貴族社会に放り込まれ、苦労をすることに…。

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』感想

あべし① 左

作品を読んだ感想です!

  • 不遇職からの成り上がりが爽快!
  • 人のために行動を起こす点が素晴らしい!
  • まぁ、そうなるよね!笑

感想をざっくりと述べるとこんな感じ!

不遇職からの成り上がりが爽快!

アタマ空っぽにして楽しめるのがイチバンの魅力!
不遇職とされている鍛冶師で主人公がのし上がっていくストーリーです!

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

テンポよく進んで、成長も感じられる点がGood!
人の助けも借りながら、強くなるために頑張っていきます。

鍛冶というチート能力を鍛えつつ、自分自身も強くなっていく。
そんなところに好感が持てます。
王道のファンタジーモノって感じで面白いです!

人のために行動を起こす点が素晴らしい!

自分のためだけでなく、人のために力をふるう。
チート能力を独占せずに、周囲に恩恵をもたらしていく点が気持ちイイです。

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

そもそもの行動原理が、幼馴染の助けとなるため。
育ててくれた養父・養母に恩返しをするため。
人間ができていて素晴らしいですね。
見習いたい…。

鍛冶師らしく、装備面で仲間の強化にも貢献していきます。
武器だけでなく、家具やアクセサリーも作れる。
万能すぎてヤバいですね。笑
不遇とは!?笑

まぁ、そうなるよね!笑

ファンタジーモノとしての王道を行く本作品。
基本的には、まぁそうなるよねって感じで展開が予想しやすいです!笑

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

マイナスからのスタートで、頑張って強くなる。
チート能力を使いこなして、もっと強くなる。
仲間も強くなっていって、気づいたら最強キャラに。
そして、案の定美少女ハーレムに。笑

テンプレートの大盤振る舞いで清々しいです。笑
個人的にはもうちょっとひねって欲しかった…。
面白いけど、あと一歩もったいなさも感じる作品。

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』レビュー

あべし① 左

作品をレビューしていきます!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

ストーリー:★★★☆☆(★3つ)

不遇とされている鍛冶師のレリウスが成り上がる。
鍛冶スキルを駆使して強くなっていくストーリー。

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

下剋上ストーリーが面白いです。
スキルを理解し、修練を重ねていくことで強くなります。
その他、別で強くなるための修行をしたり…。
強くなる過程は読んでいて気持ちがイイです。

王道と言えば聞こえはいいですが、ちょっとテンプレートな印象。
最初の数巻はサクサクと進みますが、少しスローダウンしてきたかな…と。
しっかりとトラブルや難題に直面して、乗り越えていきます。
しかし、ある程度先が見えてしまっているのがもったいないと思いました。

不遇職が成り上がっていくストーリーが面白い!
ストーリーの評価は★3つ!!

イラスト :★★★★☆(★4つ)

ファンタジーな世界観にマッチしたイラスト!
鍛冶師という特徴らしく、武器や小物の表現がGood!

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

その他、人物・動物・背景などの表現も高クオリティー。
全体を通して安定しており、マイナスポイントはほぼないと言ってもイイでしょう!
主人公の表情や成長もしっかりと描けているイラストだと思います!

若干メリハリは薄めですが、魅せるポイントや抜くポイントをおさえています。
大ゴマで惹きつけるところがもうちょいあるとイイかな…。
というのが個人的な印象。

ファンタジーな世界観を十分に伝えてくれているイラスト
イラストの評価は★4つ!!

おすすめ度:★★★☆☆(★3つ)

よくあるファンタジーモノとしてしっかりとまとまっています。
サクサクと読み進められる点がGood!

引用:不遇職『鍛冶師』だけど最強です

鍛冶師=不遇の象徴。
といった感じの扱いで、職人っぽい感じはしません。
凄腕職人というよりかは、最強冒険者としてしっかり活躍していきます。

設定もしっかりしていて、分かりやすく説明してくれている点もイイですね。
読者を置いていかないところに好感を持てます。
ですが、正直それを差し引いても、凄い!
という感動にまでは至らなかったですね。

アタマ空っぽにして楽しめる面白いファンタジーモノ!
おすすめ度の評価は★3つ!!

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』についてまとめ

あべし① 左

作品のまとめです!

今回は『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』をご紹介しました!

作品情報まとめ

ジャンル
 スローライフファンタジー

著者
・原作
 木嶋 隆太(きじま りゅうた)
・漫画
 吉村 英明(よしむら ひであき)
・キャラクター原案
 なかむら

その他情報
 単行本:全11巻【完結済み】
 出版社:講談社(マガジンポケットコミックス)

『不遇職『鍛冶師』だけど最強です』は王道ファンタジーモノ!
不遇からの成り上がりが面白い作品です!

レビューまとめ

✅ストーリー
 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

✅イラスト

 ★★★★☆(★4つ)
 イイ!

✅おすすめ度

 ★★★☆☆(★3つ)
 ふつう

評価の合計は★10!
興味があれば読んで欲しい作品です!
気になった方は、ぜひ以下のリンクから購入してみてください!
”無料の試し読み”だけでもぜひ!)

続きが気になる!
という方は、以下より小説版をお買い求めください!

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

最後までお付き合いくださりありがとうございました!
本ブログでは、検索してもあまりヒットしないマイナー作品を中心に紹介
あなたのワンクリックが励みになります!
ぜひともリンクから応援ポチっとよろしくお願いいたします!

PVアクセスランキング にほんブログ村